ヨガのポーズ 前へ伸ばす効果とは

NEW !
テーマ:
ヨガのポーズは、
立ちポーズ (standing asana)  、
座りポーズ(sitting asana)
前へ伸ばすポーズ(coward extension)
横の方へ伸ばすポーズ(lateral extension)
逆立ちのポーズ(inversions)
腹部のポーズ(abdominal asana)
後ろへ伸ばすポーズ(backward extension)
回復のポーズ(restorative asana)
と、それぞれ カテゴリーがあります。
教室では、テーマを決めて、
シークエンスを組みます。
その中で、前へ伸ばすポーズには、
気持ちを穏やかに、リセット出来たり
脳を静め、清らかさをもたらす
効果や、メンタルシステムを
冷却する、忍耐力を作り、
精神力を強くする、などなどなど、
お尻の下にサポートがあったり、
額の下にサポートすると、
さらに、緊張が緩みます。
正し、腰痛がある方、力ずくで伸ばさない
で下さいね。
指導者の指示で行なって下さい。
お腹を縮めないで前へ伸ばす事。
無理矢理伸ばさない事が大切です。
ついつい、頑張り過ぎて、
必要以上にしないで下さいね。
長く続けていくと、だんだんここまで
ということが理解できるようになり
又更に、そこに意識出来る様に
なると、深く意識してなかった
ところに、変化があるという
サイクルで、気付きが深まって
きますよ…🥰

アメブロ:https://ameblo.jp/14pp/

2019.05.21