幸せを見つけられる目は逆転の発想から生まれる

NEW !
テーマ:

こんにちは。

 

夏も終わり、23日には秋分ですね。キラキラ

 

お彼岸で お墓参りして ご先祖様へ

 

お参りしに行ってきますラブラブ

 

ところで、15日は満月でしたね。満月

 

月は輝いておりました。

 

 

 

新月は感謝を、満月は手放しを・・・・・

 

満月は自分を見直す チャンスの日、

 

今の自分に何がネックなのか

 

執着してるものは?

 

なにを拘ってる?

 

なぜ 素直になれない?

 

人は幼少の時の トラウマや、

 

自分の内側にある まだ気づけてない

 

恐れの感情がチャージしています。

 

その 大きなな壁を 突破できなく

 

いったり きたりしています。

 

今日は何かヒントになればと

 

私の好きな東城先生の 著書から

 

お伝えいたします。

 

大きな試練から立ち直るための 逆転

 

の発送法があります。イエローハーツ

 

「自分を忘れる」!?

 

ということです。

 

これは東城先生が40第で思春期の子供をかかえ

 

離婚で人生に悩み苦しみ もがいていたときに

 

恩師の先生から頂いたアドバイスです。

 

ではここから・・・キラキラ

 

「つらい時は 考えちゃいかん。 自分の頭で考えても

道はつかない。 自分を忘れることにしなさい。

どぶ掃除でも トイレ掃除でも忙しく働く仕事をさがして

するんだよ。」

人は、考えすぎるとますます 神経が詰まり それにとらわれて

細く 小さくなりがちです。

つらい時は、考える暇もないほど 忙しく働くのが 一番楽なのです。

人の為に手足を動かし、身体を動かして無心に働くうちに、

「自分を忘れる」 時間が少しずつふえていきます。

「次は何しょうか)と考える心のスペースも、

生まれてくるのです。

病気も同じです。

病気という困難を「気にするな」

と言われても 言われれば 言われるほど気になるのが

人間の常です。

ならば、病気を忘れることを すればいい。

「手当面倒 食べ物も手抜き 掃除もいや 」

ではなく 出来る事から 行動していきましょう。

我を忘れるために 何かを一生懸命にやっていると

自分が 「空」

になってきます。

そこに 天のエネルギーが入ってくるのです。

人生は、いつも晴れのお天気ばかりではありません。

雪の日もあれば、嵐の日もある。 でも

それで 根が鍛えられ、木は強くなります。

変えたい現実も、苦しみも悩みも、

試練は、あなたが育つためにあります。

つらいときほど、

自分を成長させる絶好のチャンス。

マイナスが大きければ大きいほど

プラスが大きくなるのです。

 

最後に東城先生から流れ星

 

先生が健康運動を始めたのも、

お金の為ではなく 「我を忘れる」

ことに 没頭したためです。

離婚の苦しみからも 再発した

結核からも 救われました。

「空」 にすると たしかに自然の力が

まわりだすのです。うずまき

 

「空」って サロンの名前 AKASHA

は、サンスクリット語で 「空」

です^~OK

私の母が亡くなった時は 子育てに追われていて

仕事もしていたので、目の前の事に追われrて

悲しむ間もなかったな。

今は子供も大きくなり 今になって

母との事を振り返り考えることがあります。

その人によって

ちゃんとそのタイミングがあるんですね。もやもや

 

これでバランスがとててる。

ちなみに、私が心に残ってる

恩師からの言葉で、

「どんな事があっても、人を憎んではならない」

と。

困難があったとき、先生は

しっかりハグしながら言われた言葉が

記憶に残っています。

あー

思いだすと 涙でそう。タラー

先生は父親が住職の家計で母親が洗礼を受けた

クリスチャンの方。

先生のお誕生日には、

聖書だったそうです。ルンルン

 

この記事にいいと思ったらいいねのボタンを

押して頂けると うれしいです。キラキラ

 

 

 

9がつ21日 28日土曜日のヨガ

まだ空きがあります。

ヨガの時は、(自分ろ忘れる) ますよ。

私が ヨガを始めた理由もその一つです。

参加 お待ちしておりますイエローハーツ

ご予約 お問い合わせはこちらから

キラキラ

AKasha9月のスケジュール  右矢印 こちらから

予約&お問い合わせ  右矢印 こちらから

2019.09.16